スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント:-

コメントの投稿

トラックバック:-

5月4日 小八幡釣行

Category: 投げ釣り
ポイント:小八幡
タックル:竿・・・サンダウナー CP35-405 リール・・・トーナメントサーフ45
      錘・・・Tデルナー30号  道糸・・・0.4号  針・・・ビクトルキス5号 他
釣  果:1匹13㎝

今日も寝坊しちまった!!ダメだね~
とりあえず5時半過ぎにガレージから出動。
近所の西友でパンとコーヒーを買って走り出すと雨がポツポツ・・・
引き返そうかと思いながらも先ずはT海岸を確認。
潮が缶コーヒーみたいな色で南風&波がザブザブな感じなので
見切りを付けて進路を西へ。
昨日、プーリーとベルトを変えたので、ナラシが終わるまでは全開アタック出来ずに我慢の走り・・・
注:急に全開食らわすとベルトが滑っちゃうからね
150503_155717.jpg
150503_155215.jpg

小八幡に着いて昨日と同じ漁場下。
コッチの方が風が弱くて波も穏やか。潮の色も良いです。
1投目スカ・・・2投目もスカ 向かい風で飛ばねーし(涙)
ならばと、昨日は行かなかったテトラへ行く事にしました。
テトラへの前行くとTスポーさんと史上最年少男さんが居ましたので
ご挨拶しながら近くで釣らせて頂くことにしました。
そして小八幡マイスターのTスポーさんは更に西へ。

150504_080926.jpg
150504_080938.jpg

しかし釣れない・・・う~む今日は凸か?と不安が・・・
此処は我慢とヒトデが食いつくぐらい仕掛けを長~くステイさせると
「モゾ」と言うより「モ・・」という微弱な反応で巻き上げると13㎝
めでたくボウズ逃れ達成であります。
150504_082327.jpg

その後も微弱なシグナルを感じて若手二人に見守られながら巻き上げますが残念な事にハリス切れ(涙)
オッサンの残念な結果を見届けて若者お二人は東側へ行かれました。

その後東へ小移動し、風が更に強くなってきたので9時15分頃に撤収しました。

おしまい
関連記事
スポンサーサイト

コメント:0

コメントの投稿

トラックバック:0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。